【外構】駐車場のコンクリートに隙間を作って失敗!目地はどうするべき?




外構のリフォーム打ち合わせ中の我が家ですっ٩(•́ι_•̀ )و♪

実は、外構を直すついでに、駐車場のコンクリート部分のちょっとしたリフォームをしようと思っております*

場所は、ずっと気になっていた駐車場のコンクリートの隙間(目地)部分!

これは失敗したなー。。と思っていたので、後悔の理由とリフォームでの改善方法をご紹介しますっ♪

Sponsored Links

駐車場コンクリート仕上げの隙間は後悔だらけ!

我が家は狭い縦列駐車場なので、駐車場の写真がまともに取れませんが、こんな感じのコンクリート仕上げです*

タイヤの痕が残ったり、掃除しても取れなかったりとコンクリート自体の問題も山積みなのですが。。

今回は、このコンクリート仕上げの隙間(目地)の問題についてですっ!(」°ロ°)」

 

一戸建てを建てる時に、このコンクリートの隙間は、

  1. 砂利にする
  2. 芝生にする

という2種類から選べたのですが、我が家が選んだのは砂利。

 

で、住んでから『手入れが大変なので、芝生にしなくて本当によかった』と思っていたのですが。。

(芝生は伸びてくる&冬になると茶色くなって見栄えが悪い。)

砂利は砂利で問題が沢山あり失敗したな。。と。(●︎´-` ●︎)

 

むしろ!

ayumi
この駐車場のコンクリート部分の隙間自体いらなかったのでは?!この隙間さえ無ければ全て解決するっ!

という事に気づき、今回リフォームついでに改善してもらうことになりました*

 

コンクリートに隙間(目地)を作るデメリット

我が家が駐車場のコンクリートで後悔している理由は、いくつかあるのですが。

後悔の原因は全てお手入れ面です!(」°ロ°)」

小まめに掃除できないと色々な問題があるので、まずは私が感じるデメリットをご紹介します。

 

①ゴミがたまる

どこからやってくるのか、駐車場の隙間には常に何かゴミ的な物がいてます。

冬は飛んできた落ち葉がコンクリートの隙間に溜まり、どこからやってくるのかお菓子のゴミが溜まっている時もあります。

そんなゴミ達を毎日掃除なんて、出来ない。。(●︎´-` ●︎)

隙間が無ければ、ゴミも溜まらないと思います!

 

②隙間の砂利が飛び出る

写真はかなりマシな状態ですが、常に砂利が隙間の外側に飛び出しています。

カーポートがあるので、雨で跳ねる事もないだろうし、なぜ常に砂利が散らばっているのか不思議現象です。

車を動かす時にコンクリートの隙間から出るのでしょうか。。?

どちらにしても、これでは駐車場が綺麗な状態ではないですよね(●︎´-` ●︎)

 

③雑草が生える

暖かい季節は特にですが、コンクリートの隙間から雑草が顔を出します。

そして、夏は放置するとグングン育ちます。(●︎´-` ●︎)

駐車場の隙間部分はそんなに広範囲ではないはずなのに、結構雑草が生えてくるので、草抜きが地味に面倒。

隙間さえなければ。。

 

④たぶん虫がいる

いつかの春か夏か秋か。。我が家の駐車場の砂利部分からムカデが出たことがありますっ!

あの時の恐怖は忘れられません(  ˙ ˡ̼̮ ˙ )

あと、ヤスデもたぶんこの砂利の下に潜んでいます。。

全面コンクリートなら虫が潜む可能性も減るはずですっ!

 

駐車場に隙間を作らないと水はけが悪くなる?

駐車場コンクリートの隙間のデメリットを色々と上げましたが。。無駄に隙間があるわけではありませんっ!

この隙間って、コンクリート部分の水はけのための隙間でもあるのです。(●︎´-` ●︎)

 

じゃあ、そもそも隙間は無くせないのか外構屋さんに相談してみたところ。。

『左側の隙間は残しておいた方がいいけど、他は埋めても大丈夫!』と言うことでした♪

⇩この画像の左端の砂利部分⇩

なので、そもそもこの駐車場の隙間がなぜ作られたものなのか。。不明です。w

なんの疑いもなく、工務店に提案されたこのデザインになったのですが、いらなかった(  ˙ ˡ̼̮ ˙ )

 

確かにこの隙間があると、真っ平らなコンクリートにメリハリが出来る気がしますが、車を停めている時間の方が長いし、無くてもとくに気にならない。

むしろいらないっ!(」°ロ°)」

やっぱり、家づくりであまりチカラを入れていなかった部分は失敗するのですねー。

 

我が家は外構リフォームで解決!

ということで、我が家はこの駐車場のコンクリートの隙間(目地)、レンガで埋めてもらうことにしました*

外構屋さん曰く、レンガで埋めるのは簡単みたいです♪

⇩こんな感じ予定⇩

図面のように、現在も駐車場入り口にはレンガが敷かれているので、同じレンガを探してもらって統一感を狙います!

ちなみに、この部分にレンガを埋めるリフォーム費用は20,000円です*

20,000円で今後のプチストレスが解消されるなら安いっ!

 

お手入れ重視なら駐車場に隙間は不要!

一般的に、駐車場のコンクリート部分に隙間を作るのかは知りませんが、よく見る外構デザインな気がします。

でも、お手入れ&掃除面を重視するなら、この隙間デザインは不要ですっ!(」°ロ°)」

土地によっては、もしかすると水はけの問題などがあるかもしれないので、そこは外構屋さんに要相談ですが。。

無くても問題ないのであれば、無くていいのではないかと思います*

*追記*

 

コメント頂いて知りましたが。。

コンクリートの隙間について、広い範囲をコンクリートだけにしてしまうと、コンクリートの伸縮によるヒビ割れが起こるそうです。

だから我が家の駐車場には隙間が空いているのですね。。(  ˙ ˡ̼̮ ˙ )

なので、隙間については外構屋さんとよくご相談をっ!

 

これから外構づくりを進める方の参考になれば嬉しいです*

最後まで読んで頂き、ありがとうございましたっ♪

 

《外構についてはこちらの記事も是非っ!》

注文住宅の外構&費用で失敗しないために!読んでほしい記事まとめ*

2018.09.03

外構の門柱をタイルにフルリフォームの費用公開!後悔したポイントを改善へ♪

2019.02.04

外構費用の相場ってどれくらい?5人のお家に値段&後悔談インタビュー!

2018.12.30

 

Sponsored Link







お家ブログ&インテリアブログ専用LINE@

LINEでお友達追加していただくと。。。

*ブログ更新の通知
*ブログでは書けないちょっと内緒の話w

などを配信させていただきます♪

(こちらから個人的なメッセージを送る事はないのでご安心を!!w)

その他、プレゼント企画など楽しい企画も行っておりますので、是非お気軽に登録していただけると嬉しいです♪

↓ ↓ ↓

友だち追加

パソコンでご覧の方はIDで友達検索して下さい♪

ID:@ayumi

*こちらの記事もおすすめです*



シェアしていただけると嬉しいです♪

*部屋別の詳細はこちらからチェック*

3 件のコメント

  • いつも楽しく拝見しています!

    外構屋さんが言うなら問題ないと思いますが、、、
    我家が建てる時に言われたのは、「広いスペースを一面コンクリにするとヒビ割れしやすい」でした
    あとレンガは、そこだけ沈んでしまうことがあるとか

    外構さんによって施工方法が違うかもしれないのでアテにはならないかも知れませんが、、、

    新しい外構楽しみにしてます!

  • いきなりのコメントすいません
    ある程度大きな面積になると隙間がないとコンクリートの伸縮で割れますので隙間は必要ですよ。
    ってことでその外構屋さんはあまりしんようできないと思います。

  • いつも楽しく拝見しています。
    我が家の建築士&外構屋さんも、上の方々と同じように伸縮によるひび割れを理由に挙げておられました。まわりの分譲地の駐車場もすべて隙間をあけてコンクリをうっておられます。結構普通に知られていることだと思っていたのですが、外構屋さんが説明してくださらなかったのはちょっと驚きですね。知らなかったとは思えないんですけどね…。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。