アクセントクロスのグレーで失敗!?後悔しない壁紙の選び方3つのポイント!




我が家のリビングのアクセントクロスはグレーです!

『グレーのアクセントクロス選びに失敗した。。』とまでは思っていないのですが、実際にアクセントクロスが貼られてみると、思ったよりグレーが薄かったのは事実。

階段やトイレの壁紙張替えの時も、グレーのアクセントクロス選びに奮闘。

この時は失敗なく、大成功✨

 

そして、今回リフォームに伴いグレーのクロス選びに再び奮闘しましたっ!

そんなグレーの壁紙と幾度となく奮闘してきた私。

今回は『グレーのアクセントクロス選びで失敗したくない!』という方のために、グレーのアクセントクロスで絶対に失敗しないための選び方をご紹介しますっ!✨

Sponsored Links

アクセントクロスのグレーは失敗しやすい!?

《↑現在のグレーのアクセントクロス↑》

今のリビングの淡いグレーのアクセントクロスも気に入ってはいます✨

リビングが全体的に淡い色合いで、好きな感じにまとまっていました!

まさか、アクセントクロスで失敗しただなんて思っていません。←

 

ただ、アクセントクロスなので(横の壁はホワイトのクロスなので)ギリギリ『グレーのクロス』と分かりますが。。

パッと見てグレーのアクセントクロスが貼ってある事に気づかない人も多いです。w

もしかして、気づいてもらえていない段階で失敗しているのでは。。!?←

 

壁一面に貼ると思ったより薄く見える

グレーのアクセントクロスでのよくある失敗例は『実際に壁に貼られてみると思ったよりも薄かった!』が多いと思います。

壁紙のサンプルで見ているとしっかりグレー色でも、広い範囲の壁に貼られると小さいサンプルで見るよりも薄く見えます。

これはどの色の壁紙でも起こる【クロス選びでの失敗あるある】。

 

控えめな性格の私。←

控えめなグレーのアクセントクロスを選んだので、思ったよりも薄いグレーに仕上がりました✨

そんなわけで、ちょっとビビって薄めのグレーのアクセントクロスを選ぶと失敗するかもしれません。

 

ベージュ寄りのグレーorブルー寄りのグレー

『グレーのアクセントクロス』と一言で言っても、グレーにも色々な種類のグレーがあります!

私が思うに、グレーの色は大きく分けて2種類!

  • ベージュ寄りのグレー(グレージュ)
  • ブルー寄りのグレー(ブルーグレー)

たぶん、どっちが好きかは人それぞれで、私はどちらのグレーも好きなのですが。

きちんと『好きな方のグレー』を選べないと失敗してしまいます。

 

ちなみに、我が家のリビングのアクセントクロスはベージュ寄りのグレー(グレージュ)です✨

 

そして、トイレの全面クロスはブルー寄りのグレー(ブルーグレー)です✨

どちらもグレーのアクセントクロスなのですが、

  • グレージュは柔らかい雰囲気
  • ブルーグレーはクールな雰囲気

と、部屋の雰囲気が全然違ってきます!

 

なので、どんな雰囲気の部屋にしたいかで選ぶグレーは違ってくるのですが。。

選ぶグレーのアクセントクロスを間違うと『なんだか好みの雰囲気と違った。。』という失敗に繋がります!

では、どのようにすれば失敗せずに好みのグレーのアクセントクロスを見つけられるのか。。?

ここからは絶対に失敗しないアクセントクロス選びのポイントをご紹介しますっ!✨

失敗しないグレーのアクセントクロスの選び方5つのポイント!

これまで数年おきに3回、グレーのクロス選びで奮闘してきた私✨

もうクロス選びで失敗は絶対にしませんっ!

 

今回、洋室のクロス張り替えでグレーのクロス選びをしたので、実際にどのように選べばアクセントクロスで失敗しないのか、5つのポイントをご紹介しますっ!

この5つのポイントさえ抑えておけば99%失敗しません✨

 

①クロスはカタログだけで判断すると失敗する!

アクセントクロスを選ぶ時、施工会社から壁紙のカタログを渡されるかと思います。

そのカタログから、好みのグレーのクロスを選ぶわけですが。。

絶対にカタログだけで選ぶのはNGですっ!

絶対に失敗します!w

 

カタログに貼り付けてある極小のサンプルだけでグレーの色を判断するのは超危険ですっ!

ていうか、プロでもカタログのサイズで判断なんて出来ません。

必ず、カタログから好みに合いそうなグレーを選んで、大きいサンプルを取り寄せましょう!✨

《↓取り寄せたグレーの壁紙サンプル↓》

ハウスメーカーなどはお願いすれば取り寄せてくれると思いますが、自分で取り寄せる場合もA4サイズのサンプルは無料で貰えるので必ず活用しましょうっ!

無料で壁紙のサンプルを請求できるサイトはいくつかありますが、私は下記の3店舗を使いました✨

➡︎ 壁紙工房

➡︎ ワコードープロ

➡︎ 壁紙屋本舗・カベガミヤホンポ (こちらは有料でサンプル1枚約40円)

 

②クロスは自然光&室内照明のどちらもチェック!

グレーのクロスの色合いは光によってかなり色味が違って見えます。

室内の照明の下で見ると、少し赤みがかって見えてしまうので、必ず自然光でもグレーの色合いをチェックしましょう!✨

 

ちなみに、同じグレーの壁紙でもこんなに違いがでます!

室内照明でグレージュっぽいグレーのクロスを選んでも『アクセントクロスが貼られて昼間の自然光だとブルーグレーだった。。』なんて失敗を無くすためにも、自然光と室内照明どちらでも確認してみることがおすすめです✨

ちなみに我が家は昼間の自然光での見え方を優先するので、自然光での見え方で好きな色合いのグレーを選びました*

 

③クロスと床との色合いをチェック!

グレーのアクセントクロスは基本的にはどんな色の床とも相性がいいので、床の色との相性で失敗することは少ないと思いますが。。

床の色とクロスのグレーを合わせてみて、好きな雰囲気の色の組み合わせになるかチェックしておけば間違いなしですっ!✨

ちなみに我が家のフローリングはグレージュっぽい色なので、どんなグレーとも相性はいいです。

。。が、一応チェックします。w

 

④クロスの表面や厚みをチェック!

実際にA4サイズの壁紙サンプルを取り寄せてみると、壁紙によって厚みや表面の凹凸などの違いがよく分かります!

上の画像だと、右の方が薄めのクロスだったので、サンプルがクルンと丸まってきています。

これ結構重要で、薄いクロスだと壁紙を貼ったあと、接ぎ目などが浮いて目立ってきます!

あとは、破れなどに強いのももちろん厚めのクロスなので、破れやすそうな場所のアクセントクロスを検討するのであれば、厚みがある方がおすすめです。

 

これはグレーのアクセントクロスに限らずの話ですが、参考までに✨

 

⑤大きなクロスを壁に貼ってみると絶対失敗しない!

ある程度好みのグレーのアクセントクロスが絞れたら、最後に大きなクロスを注文して壁に貼ってみます!

A4サイズのサンプルでは、実際にアクセントクロスが貼られた状態を想像するのに限界があります。

最後に大きなクロスで確認すれば、99%アクセントクロスで失敗することはないです✨

 

我が家の場合、2種類のグレーのクロスまで絞れたので、大きなクロスを2種類注文して実際に壁に貼って確認しました*

大きなクロスになると、A4サイズでは分からなかった柄や模様の入り方や雰囲気が分かります✨

アクセントクロスの範囲が大きくなって、どんなグレーの見え方になるかもハッキリとします。

実際にある程度の大きさのクロスを壁に貼ってみると『グレージュっぽいグレーの方が好きだな!』と思ったので、2枚目の画像のグレーに決定しました!

2枚目の画像のグレーの方が、全体的に壁紙が貼られてもコンクリート調の模様も大胆すぎず、上品な雰囲気になりそうな事が分かりました✨

 

この大きなサイズのクロスは1mから販売しているショップで購入しました*

『アクセントクロスの色を選ぶだけに買うのは勿体ない。。』と思うかもしれませんが、1m300円程度です。

 

アクセントクロスで失敗して何年も後悔するよりも、600円払ってちゃんと確認して確実に失敗しない方がよくないですか。。?

私は後者のほうが合理的だと思うので、大きいクロスを買って確認しました*

 

ちなみに壁紙を1mから販売しているお店って意外に少ないのですが、私はこちらのショップで購入しました✨

 

ここまでするかどうかは自由なのですが。。

絶対にアクセントクロスで失敗したくない方は、大きな壁紙でを壁に貼ってみて下さい!✨

失敗する確率が限りなくゼロに近づきます!

【注意!】これをするとグレーのアクセントクロスで失敗する!

ここまでグレーのアクセントクロスの選び方や失敗しない方法をご紹介してきましたが。。

最後に『これだけは絶対にダメ!』という事を伝えます!

 

今はSNSなどのネットで色々な方のお家を見ることが出来ます。

とっても参考になりますし、私もインスタは大好きなのですが。。

誰かのインスタなどの写真だけでアクセントクロスを決めるのは絶対にNGです!

 

なぜなら、インスタなどは多少なりとも画像を加工しているからです。w

実際私もフィルターなどは使いませんが、明るさやコントラストの微調整はしています。

 

この投稿をInstagramで見る
F

 

ayumi@マイホーム記録×海外インテリア(@bals.interior)がシェアした投稿


もちろん、インスタやネットの画像を参考にサンプルを取り寄せて検討は全然OKです!

ただ、写真だけ見て実物を見ずに決めると絶対に失敗します。。!

あくまでも検討材料として活用しましょうっ✨

 

まとめ

以上、グレーのアクセントクロスで失敗しないためのポイントをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

失敗しないアクセントクロスの選び方をまとめると。。

 

  1. カタログだけ見て決めると失敗する!
  2. 自然光と室内照明どちらの見え方もチェックする!
  3. 床と並べた時の色合いの相性もチェックする!
  4. サンプルで表面や厚みをチェックする!
  5. 大きなクロスを購入して壁に貼ってみる!

 

『絶対に絶対にアクセントクロスで失敗したくない!』という方は、とりあえず1mの大きなクロスを購入して壁に貼ってみて下さい!

A4サイズのサンプルで見るクロスとは違う見え方で確認できるので、確実に失敗を減らせます✨

 

では、最後までご覧頂きありがとうございましたっ!

 

《アクセントクロスや壁紙についてはこちらも是非✨》

トイレの壁紙張替えDIYに挑戦した結果*失敗した部分も大公開!

2019-05-27

《web内覧会*2018》トイレは壁紙と床がお気に入り&インテリア紹介*

2018-11-02

《Web内覧会*階段》アクセントクロスをグレーに!お気に入りの照明も♪

2017-12-22

グレー系&グレージュの壁紙が大集合!アクセントクロスの選び方*

2017-11-17

Sponsored Link







お家ブログ&インテリアブログ専用LINE@

LINEでお友達追加していただくと。。。

*ブログ更新の通知
*ブログでは書けないちょっと内緒の話w

などを配信させていただきます♪

(こちらから個人的なメッセージを送る事はないのでご安心を!!w)

その他、プレゼント企画など楽しい企画も行っておりますので、是非お気軽に登録していただけると嬉しいです♪

↓ ↓ ↓

友だち追加

パソコンでご覧の方はIDで友達検索して下さい♪

ID:@ayumi

*こちらの記事もおすすめです*



シェアしていただけると嬉しいです♪

*部屋別の詳細はこちらからチェック*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。