《キッチンタイルのデメリット》目地が汚れる問題!!お掃除&白く補修する方法*

我が家の一番のお気に入りでもある、DIY施工したキッチンのタイル*

おしゃれなのはいいのですが、やはりタイル仕様にはデメリットもあります。。。!!

そうです、デメリットも分かってはいましたが。。。タイルの目地が汚れる問題です(*´Д`*)

今回は、汚れてしまった目地のお掃除方法&目地を白く補修する簡単な方法を紹介しますー♪

Sponsored Link

タイルの目地はお掃除必須!!白く補修する簡単な方法*

 

最近は、タイル風のプリントが施されたカッティングシートなんかも人気ですが。。。

やっぱり本物のタイルは比べ物にならないくらい素敵です˚✧₊⁎❝᷀ົཽ≀ˍ̮ ❝᷀ົཽ⁎⁺˳✧༚

キッチンの一部分をタイル貼りにするだけでも、かなりオシャレになりますよねー♪

 

。。。が、しかし!!

タイルには【目地が汚れる】というデメリットが。。。!!( ;∀;)

 

特に我が家は、キッチンのカウンター天板部分をタイルにしているのですが、関係なくコップとか食器とか置いちゃいますよねー。

で。。。コーヒーとか、醤油とか垂らしちゃいますよねーw

 

そして、タイルの目地は一度シミになると、簡単には取れません!!

目地材なので、完全に染まってしまいます!!

 

我が家は、引っ越してから2年弱ですが。。。

汚れたタイルの目地、まだ一度も補修していませんでした。( ・∇・)

やろうやろうと思いながら、ついつい後回しに。。。w

 

 

汚れてしまったキッチンのタイル目地の様子。。。

そんな放置してきたタイルの目地、勇気を出してお披露目したいと思います♪

 

ほらっっ。

 

 

たぶん、ミルクティー大好きな私が、コップの底にミルクティー付けたまま置いたんでしょうね。。。w

【紅茶染め】という染め方があるくらいですから、目地なんか簡単に染まってしまいます_:(´ཀ`」 ∠):

 

ここも、ご覧の通り。。。

 

 

こんな感じのシミがいくつかついてしまっています。。。!!

 

 

タイル目地のお掃除方法*

付いたのに気づいたらタオルで拭いたりするのですが、すぐに拭いても取れないのがタイルの目地の厄介なトコロ。

 

普通に拭いても取れないのですが、すぐにクリームクレンザーを使えば取れるそうです*

  1. クリームクレンザーを塗り込んで数分放置
  2. 歯ブラシやスポンジなどで汚れた部分をこする
  3. お湯で濡らしたタオルで数回拭き取る

 

これで軽い汚れなら取れるみたいです!!

ちなみに、クレンザーを切らしていた私は、キッチンハイターで挑戦してみましたが、時間が経っているからか。。。取れませんでした。(*´-`)w

 

 

 

タイル目地を白く補修する方法*

では、クリームクレンザーで汚れが取れなかった場合。

目地を白く補修してしまえばOKです♪( ´θ`)ノ

『補修』というと大掛かりに感じますが、実はとっても簡単です!!

数分で出来ちゃいますー♪

 

使うものは。。。

  • 目地材
  • スポンジ
  • ドタイバー(目地を削る事が出来ればなんでもOK)

 

 

この目地材、壁紙の補修なんかもできるので、家に常備しております♪

ホームセンターとかでも売ってます*

 

 

傷ついたり、破れてしまった壁紙に薄く塗りこむと、ほぼ目立たなく補修できます(*´∇`*)

また思い出したら詳しく紹介しますーw

 

では、目地を白くする補修スタート!!

 

 

①汚れた部分を削り取る

私はマイナスドライバーを使用しましたが、目地を削れるものならなんでもOKです*

まず、汚れた目地部分を薄く削り取ります。

 

 

目地材は結構簡単に削れてしまうので、削りすぎ注意です!!

 

 

②目地材を塗る&伸ばす

削った部分に目地材を塗って、適当に伸ばします*

適当すぎる私は、指で適当に伸ばしました。w

 

 

③スポンジに水を含ませて余分な目地材を拭き取る

目地材が乾いてしまう前に、タイルについた目地材や、余分な目地材をスポンジで拭き取ります。

上から軽くなでるように拭き取ると、余分な目地材だけが取れます*

 

 

(タオルなどで拭くと、目地部分の目地材が取れすぎてしまうので、スポンジで!!)

 

 

④目地が乾いてから再度拭く

クリーム状の目地材はすぐに乾くので、乾いたら念のためもう一度拭き取っておきましょう♪

これで目地の補修完成!!

 

綺麗になりました(*´∇`*)♪

 

 

簡単ですよね♪

範囲にもよりますが、5分かからないです*

もっと早く補修しとけばよかった。。。w

 

 

もっと簡単な目地の補修方法も。。。

これ補修した後、見つけたのですが。

《目地補修ペン》という便利なものもあるみたいですね。。。!!

 

 

小さい汚れならこれで十分。。。(*´-`)w

 

 

デメリットを考えても、やっぱりキッチンタイルはおすすめ!!

そうなんですよね。。

ズボラな私ですが、こんな目地のお掃除の事を考えても、やっぱりキッチンのタイル貼りはして良かったと思います(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)♪

 

ちなみに。。。

壁面のタイルは、目地部分がほとんどないので、汚れてません!!

 

 

面倒な方は、目地が出ないようなタイルを選ぶのがいいかもしれません♪

キッチンタイルを考えている方は参考までに。。。!!♪( ´θ`)ノ

 

 

《最後まで読んでいただきありがとうございます》

参考になるブログが沢山あります!!覗いてみて下さいね♪

にほんブログ村 住まいブログへ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

*インスタアカウント*

お気軽にフォローしていただけると嬉しいです♪

Sponsored Link



Sponsored Link



こちらの記事もおすすめです♪

シェアしていただけると嬉しいです♪


お家ブログ&インテリアブログ専用LINE@

LINEでお友達追加していただくと。。。

*ブログ更新の通知
*ブログでは書けないちょっと内緒の話w

などを配信させていただきます♪

また、LINEでは1:1でのお家作りなどの相談メッセージも大歓迎です♪( ´θ`)ノ

(こちらから個人的なメッセージを送る事はないのでご安心を!!w)

その他、ちょっと楽しい企画も計画していきたいと思いますので、是非お気軽に登録していただけると嬉しいです♪

友だち追加

パソコンでご覧の方はIDで友達検索して下さい♪

ID:@ayumi

 

 

*部屋別の詳細はこちら*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。